激安 Picot通販.comではPC無線lan通信対応パソコン...に関する激安通販の価格を比較評価しています。
激安 Picot通販.comパソコンのスペック解説ワイヤレス対応wireless > 2つのPC無線lan通信規格
PC無線lan通信対応パソコン


 参考情報 


BluetoothTM方式と無線LAN方式 について

ワイヤレス通信とは、パソコンやPDA等を有線ケーブルではなく電波や光などのワイヤレスでデータ通信を行うことです。
現在、PC無線lan通信方法としては、「BluetoothTMによる通信」と「ワイヤレスLANによる通信」の2方式が存在します。
 どちらもワイヤレス(無線)での通信ができますが、通信規格が異なります。

1, Bluetooth方式
「Bluetooth」とは、ノートパソコンやデスクトップパソコン、携帯電話やPDAなどを無線でつなぐ新しい技術に付けられた呼称です。
主な仕様は、無線通信に2.4GHzの電波を使用し、一般に10メートル程度まで電波が届き(最大100メートル)、
転送速度は約700kbpsで近距離通信用に開発されたものです。
機器の種類、アプリケーションにもよりますが現在同時に8台まで利用できます。
また電波干渉に強く、通信がとぎれにくく、なにより複雑な設定が不要という特長があります。
また小型化しやすいため、モバイル機器中心に普及が進んでいます。

一口メモ;
Bluetoothの語源について・・・10世紀にデンマークとノルウェーを無血統合したデンマークの王、Harald Blatandの別称・「King Bluetooth」から名付けられたもので、
パソコン(PDA)と携帯電話の通信上の統合という意味を込めています。

2, PC無線lan方式
PC無線lanとは無線通信でデータを送受信するLANのことです。PC無線lanを利用するには、
パソコン側に無線lanカードなどを装着し、PC無線lanの中継機器(無線アクセスポイント)を設置します。
また、無線アクセスポイント無しでPC無線lanの端末同士が直接通信を行う方式もあります。

2つのPC無線lan規格の解説
1, 「IEEE802.11a」・・・5.15~5.25GHzの周波数帯域を使用、伝送速度は36M~54Mbpsと超高速通信が可能です。
2, 「IEEE802.11b」・・・2.4GHz帯の電波を利用し、11Mbpsの速度で通信可能なワイヤレスLANの規格です。
通信速度ではIEEE802.11aよりは劣りますが、伝送距離が50~100メートルと広範囲通信が可能で、且つ無線免許なしでも使えるため、
一般的に広く普及しています。従って一般にPC無線lanといえばこのIEEE802.11bを指していることが多いのです。

ー注意を要する点ー
Bluetooth、IEEE802.11a、IEEE802.11bは相互に通信することができません。
また、IEEE802.11aは、電波法により屋内限定利用のみ可能です。
PC無線lanを導入時には、用途や設置場所を考慮してどの規格にするかを決めましょう。

PC無線lan通信対応パソコン...の激安通販(通信販売)の価格を比較し、購入するためのサポートとなる目的でこのページは作成されていますPC無線lan通信対応パソコン...が発売前の場合、商品在庫情報や予約情報なども掲載しています。PC無線lan通信対応パソコン...の激安・格安・特価情報、人気・ヒット商品、売れ筋人気ランキングデータ等も掲載中です。